データ活用の機会と効果を拡張する
ノーコードクラウドデータプラットフォーム

簡単な操作だけで社内外の様々なデータを収集・分析しやすい形に
加工・蓄積し、新たなインサイトの理解や課題の解決に

誰でも簡単に「社内外のデータ収集」と「非構造化データの構造化」でデータを資産化。

資料請求・お問い合わせ

About

活用すべきは「非構造化データ」

画像を基に異常検知をしたり、クレームの音声データからビジネスのヒントを抽出したり
近年様々なデータ活用事例が注目を集めています。

動画・画像・音声など多種多様な形式の非構造化データを活用するには、
データサイエンティストによる前処理や構造化変換が必要となり、コストと時間がかかります。

AirLakeは非構造化データを誰でも簡単に使えるデータに変換できるクラウド型のデータプラットフォームです。

ノーコードで誰でも非構造データを
簡単に変換・利用可能に

どんなデータも自動で使えるように変換
GUIから自社にマッチしたデータ加工変換(非構造化→構造化)をノーコードで、即座に利用できます。データサイエンティストによる前処理や変換作業の時間を削減し、本来の目的であるデータ活用に時間を割けるようになります。
様々なサービスと連携して分析可能に
社内データだけでなく、様々な種類のデータを収集・統合し、BIのような外部システムへ簡単に連携できます。ノーコードで構築できるETLも備わっており、データを最大限に活用した分析・機械学習が可能になります。

データ活用の機会と効果を拡張する
ノーコードクラウドデータプラットフォーム

資料ダウンロード

Solutions

AirLakeの特徴

01

どんなデータも簡単に自動変換

紙データ、動画、音声、SNS、地理空間、センシングといった非構造化データを分析しやすい構造化データに自動で変換。ノーコードでアップロードするだけなので、誰でも簡単に操作できます。

変換可能なデータ形式(※ 一部開発中)
今後も順次ニーズに合わせた非構造化データの対応を予定しています。
02

オープンデータを活用した分析が可能

提供しているオープンデータと自社データを組み合わせることで、
より精度の高い予測や新たなインサイトの発見が可能
になります。

オープンデータの例
・社会指標:人口動態、人流データ、気象、疾病分布
・経済指標:株価、都道府県別消費指数
・行政指標:社会保障動向、健康保険実態
03

誰でも操作可能なUI

GUIから簡単・直感的にデータの統合・分割・集計・フィルタリングを操作できます。

ノーコードなので、誰でも簡単に操作可能で、エンジニアスキルをもった人員に負荷が集中することなく、いつでもデータ抽出、変換、ロード作業を実施できます。
04

数日でデータ基盤を構築可能

通常、データ基盤の構築には数ヶ月かかりますが、AirLakeなら数日でクラウド環境で利用可能に。すぐさまデータ活用に取りかかれます。

開発ベンダーに頼らず、イニシャルコストを抑えてデータ基盤を導入できます。

活用シーン

欲しい情報を効率的に検索できる

文書ファイル→文書検索効率化

自動分析による開発支援

音声データ、動画データ、
SNSデータ→サービス開発

音声から感情を分析

音声・動画→業務効率化

欲しい情報を効率的に検索できる

売上データ・天気データ
→需要予測

故障予兆の事前検知

画像データ・センシングデータ
→故障予兆検知

地域ごとのマーケティング強化

売上データ・地理空間データ・
天気データ→商圏分析

AirLakeの主な機能

Function

外部データ利用
天気データなど、
収集済みのオープンデータが利用できます。
クエリエディタ
SQL(クエリ)の作成、編集、実行できます。
タスク管理
天気データなど、
収集済みのオープンデータが利用できます。
データカタログ
格納される多種多様なデータの情報を自動クローリングし、メタ情報を管理します。
GUIデータ加工
GUIから直感的にデータの
結合・分割・集計・フィルタリングを操作できます。
個人情報対応
個人情報、センシティブデータを自動検知し、データ格納時にマスキングします。
運用保守
運用レベルに合わせてエンタープライズ向けの保守を提供します。

データ活用の機会と効果を拡張する
ノーコードクラウドデータプラットフォーム

資料ダウンロード

Future

AirLakeを使えば、
誰でも簡単・コストを削減したデータ活用が可能に

AirLakeは、データ基盤を自社開発するよりも、初期コストを大幅に抑えることができるクラウドデータプラットフォームです。
PaaS型提供により、
構築に伴う設計・開発・テスト・セキュリティ考慮が不要となり、お申し込みから数日で利用可能となります。

自社開発と比較し、
初期構築にかかる費用を大幅に削減し、年間あたりのコストを約60%低減させます。
これにより、本来の目的であるデータ活用にすぐさま取り組むことができるようになります。

料金体系

月額40万円〜利用が可能で、ストレージやトランザクションによりデータ課金が発生します。
詳しくはお問い合わせください。

月額料金の組み合わせ例

資料請求・お問い合わせ

どんなデータを活用ができるのか
事例やサービスの詳細を資料にてご覧いただけます。

フォームより是非ダウンロードが可能です。

お問い合わせ完了

お申し込みありがとうございます。
フォームの送信が完了しました。
メールをご確認ください。
エラーがございます。内容をご確認いただき、再度送信を押してください。
運営会社
プライバシーポリシー
©COPYRIGHT 2021 DATAFLUCT, Inc. All rights reserved.